忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


メインブログのランキングが一位に戻りました。どうやら一瞬だけのランキング降下だったようです。Googleヨーヨーだったのかな?。メインブログを新しくしてから3か月経っていないので、Googleヨーヨーが起こっていても不思議ではないかもしれないですね。ただ、立つリンクをしていないので、急激なランキング降下ではなかったのだと思います。もし大量の発リンクをしていたらランキングの急降下は避けられなかったともいます。検索エンジンから自作自演とみなされて評価を下げられてしまいます。確かに発リンクは自作自演が多いのが現実です。自作自演が多いから検索エンジン側も対策を講じてきたのでしょう。あまりに初リンクが多すぎるサイトにはペナルティを科すようになったのです。被リンクが短期間であまりにも多い場合も同じです。検索エンジンから評価を下げられたりペナルテぃを受けてしまいます。短期間での発リンクや被リンクは気を付けなくてはなりません。

キーワード単位でコンテンツ用意が一番確実。対策キーワード毎に準備
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円

ヒプノセラピーで出来る事はなにか?催眠療法サイト池袋店
ヒプノ セラピー池袋

短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
オーソリティSEO。ディレクトリ,ペイレベル・サブドメイン権威対策
なぜエンパワーメントが必要か?何でもセルフ志向な経営者は滅びる
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
「山」続きの我が人生。「高み」を目指すと次々と「山」が出現する
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
複数サイト間の記述重複問題と対策、オリジナル部分・共通部分・URL部分
SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
PR